のののCOMICS

読んだアメコミの感想、紹介などです。MARVEL中心。セルフ邦訳。電子辞書超便利。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

Deadpool:Suicide Kings

Deadpool:Suicide Kings

Deadpool (Deadpool (Unnumbered))Deadpool (Deadpool (Unnumbered))
(2010/04/07)
Mike Benson

商品詳細を見る
ライター:Mike Benson&Adam Glass
ペンシラー:Carlo Barberi

5話で完結するミニシリーズなので、他の本との関わりがほぼ無くて読みやすいです。
TPBだと、Suicide Kings全5話と、オマケのワンショットが読めます。殺し合いゲームのお話でわりとそっちも楽しいです。
ではSuicide Kingsについて

あらすじ
いつも通りお仕事中のデッドプールだが、突如ビルの爆発に巻き込まれる。
その首謀者は、デッドプールの雇い主だった!嵌められたデッドプールは、無実の罪を着せられ、お尋ね者になってしまう。
彼は自分の無罪を証明できるのか?


こんな感じの話ですが、正直セリフやら文字やら多くてだるくてちゃんと読んでないのでだいたいでしかわかってませんすいません。
まあ、①デップーが無実の罪を着せられて②無罪証明するために頑張る
ってことさえ把握してたら大丈夫だと思います。たぶん。

この本をオススメする理由は、ゲストキャラが超豪華ってことです!
パニッシャー、デアデビル、スパイディ、さらにちょこっとだけですが、敵キャラとしてレッキングクルーも登場します。
デッドプールが犯人だと思い込んで何回も殺そうとするパニッシャー、それを何回も止めるデアデビル、俺のために争うのはヤメテ!!なデップー。
スパイディはいつも通り迷惑そうにしながらも優しいです。さすが。

デップーDDスパイディでとても赤い画面。

正直話の内容がよくわからなくても、絵はすごく綺麗だし、デップーとパニッシャーの戦闘シーンはかっこよくて面白いし、皆でオズの魔法使いになるし、キャラ同志の会話をちょこちょこ読むだけ~とかでも楽しめると思います。デアデビルとパニッシャーも絡んでるし!ちょっとだけど!


見所のデップーVSパニッシャーでは、パニッシャーが色んな人からパクった武器を乱用したり、デップーの脳内でパニッシャーが色々コスプレさせられたり、パニッシャーが無線でヘンリー(この時のパニッシャーのサポートキャラで、宿敵ジグソウの息子)と漫才したり、デップーの鼻噛みちぎったりと、パニッシャーさんの魅力満載です。デップーと戦ってる時のパニッシャーさんは心なしかイキイキしてる気がします。何回も殺せるしね!

出会い頭にカタナで斬りつけるパニッシャーさんもステキ。
パクった武器装備しまくった風貌があまりにひどくてスパイディとデップーにドン引きされてるパニッシャーさんはたいそうかわいかったです。

デアデビルはこの話ではわりと大人しいですが、パニッシャーの後頭部にビリークラブ投げつけて失神させたり、超音波で撃退されたりと、少ないながらも見せ場はちゃんとありました!デアデビルがデップーと絡む時は、真面目さが際立つ描かれ方が多いですね。だいたいツッコミ役です。
マットもわりと頭おかしいけどデップーがキチガイすぎるんだと思います。


本については以上ですが、YouTubeで凄い動画を見つけたのでこちらも紹介します。
なんとこのDeadpool:Suicide Kingsを、ファンがモーションコミックにした動画です。しかも音声付き!
凄いクオリティなので、是非見てみてください!
スポンサーサイト

 

X-treme X-men vol.2

X-treme X-men
ライター:Greg Pak
ペンシラー:Stephan Segovia,Pako Diaz,Raul Valdes


最近私がずっと推し続けてるX-treme X-menです。
vol.1のシリーズは読んでいないのでわからないのですが、おそらくタイトルが同じだけで全く別の話なので、このvol.2だけで問題なく読めます。
また、主要キャラがほぼ正史のアース616と関わりがないので、X-menの知識があんまり無くても楽しめると思います。(私はX-menは主要キャラくらいしか把握してませんでした)


登場人物

ジェームズ・ハウレット
別アースのウルヴァリン。アダマンチウムクローを持つ。カナダ総督。

ダズラー
音を光に変化させる力を持つ、X-menのメンバー。

カート・ワグナー
別アースのナイトクロウラー。
テレポーテーション能力を持つ高校生。カリフォルニア出身。

チャールズ・エグゼビア
テレパシー能力を持つ。ボトルの中に頭部のみ存在する。

エマリーン・サマーズ・フロスト
別アースのエマ・フロスト。テレパシー能力を持つ。

他にも別アースのストームとかセイバートゥースとかスコットとか色々出てきます。


話の内容は、宇宙とか荒らしまくってる10人の悪いエグゼビア達が色んなアースにいるから、アースをまたぎまくって、悪エグゼビア殺しまくろう!そして世界を救おう!って感じです。
色々な世界に移動するので、話ごとに雰囲気がガラッと変わって面白いです。ダズラーがその世界にあった服装にコスプレしたりしてかわいい。あと悪いエグゼビアも色んな格好してて笑えます。スチームパンク風とか西部劇風とか魔法使い風とか... エグゼビア好きにもオススメ!


で、ここからが本題です。
私がこれを読みはじめた最大(にして唯一)の理由が、主人公の1人、ハウレットさんがゲイ設定ってことです。
しかも相手はハーキュリーズ(別アース)。
三話でこの設定が明らかになるんですが、そこがまたクッソ萌える。
ハウレットがハーキュリーズ(ハウレットの恋人のハーキュリーズとは別人)と出会い、動揺するんですが、ダズラーに突っ込まれてごまかすハウレットがクソかわいい...!!

いや、もう、ホント、ありがとうございます........
他にも、ハウレットが、自分のいた世界では同性愛が禁じられているということを切なげに語るシーンとか、恋人ハーキュリーズと再開してイチャイチャするシーンとかもう盛りだくさんでマジたまりません。


10話で念願のキスシーンも来ました。

本当にパック先生ありがとう。
ていうかパック先生はハーキュリーズをどうしたいの?もっとください。

というわけで、ハウレットとハーキュリーズのカップルがたいそう萌えるので、気になる方は是非読んでください、X-treme X-men。
と言っても、デジコミなら読めるのですが、TPBがまだ発売されてません。3/12発売でした。
予約しましょうね!!

X-Treme X-Men - Volume 1: Xavier Must Die!X-Treme X-Men - Volume 1: Xavier Must Die!
(2013/03/12)
Greg Pak

商品詳細を見る

 

Daredevil:End of Days #5

待ちに待ったパニッシャー回!
しょっぱなからデアデビルにキャメルクラッチ決めてるパニッシャーさんの一枚絵でもうこの時点で満足でした。
パニッシャーとデアデビルの関係がユーリック目線で語られてて面白い。ベン本当にパニッシャー嫌いだなあ。
この椅子に拘束されてるパニッシャーさんめっちゃカッコイイですね!!
そしてデアデビルの弟子の存在を示唆。まじかよ。
そしてやっぱりパニッシャーさん脱獄。ライカー島は脱獄されるために存在するんですね。

スーパーヒーローコスチューム屋さんがあるってのは知ってたんですが、(元)グラティエーターがやってるってのは知りませんでした。デザイナーのくせに自分のコスチュームださくね...?
で、二週間前にデアデビルのコスチュームを作ったと。しかも小さめ。
これはデアデビルの弟子がいよいよいるってことに...

フォギーもやっと出てきました。名前だけですが。フォギーは国外へ、そしてナターシャの写真。
次回ナターシャ回?だからすんごい気になります。
ピーターも留守電で登場したけど、これだけじゃないよね?

そしてブッシュワッカー。息子と話してる時にテレビからブッシュワッカー逮捕のニュースが聞こえてきてたのも伏線だったんですね。
ブッシュワッカーボコりに来たおっさんは誰?
おっさんに窓から放り出されるユーリックを助けにくるデアデビル...!?
いつも思いますがヒキが秀逸すぎて毎回毎回次の話が気になってしょうがないです。
アートも言うまでもなく素晴らしいです。
デアデビルゴーストの正体誰!?
パニッシャーさんの再登場にも期待してます!

 

« »

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

のののMAX

Author:のののMAX
アメコミだいすきMARVELの犬 腐ってます
パニッシャーとデアデビルが特に好きです

Twitter
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。