のののCOMICS

読んだアメコミの感想、紹介などです。MARVEL中心。セルフ邦訳。電子辞書超便利。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Omega Effect Crossover (Punisher,Daredevil&Spider-man)

オメガエフェクトは、アベンジング・スパイダーマン誌、パニッシャー誌、デアデビル誌による全三話のクロスオーバーイベントです。
ライターはパニッシャー誌のGreg Ruckaと、デアデビル誌のMark Waid。アーティストはMarco Checchetto。
TPBだとルッカパニッシャーの2巻に全話まとめて収録されていますが、デジコミだとバラバラなのでちょっとわかりづらい。

Avenging Spider-Man#6


Punisher #10


Daredevil #11

の順です。

TPBはこちら

The Punisher by Greg Rucka Volume 2The Punisher by Greg Rucka Volume 2
(2012/09/26)
Greg Rucka

商品詳細を見る


パニッシャー誌、デアデビル誌は連載の途中の話なのですが、冒頭でリードがめっちゃ色々説明してくれるので、この三話だけでも問題なく読めます。たぶん。


では一話のあらすじを少し


犯罪結社、ザ・ハンドのニンジャ達と戦うスパイダーマン。
事の始まりはファンタスティック・フォーのリーダー、リード・リチャーズの頼みだった。
デアデビルが持っている『オメガドライブ』、そのドライブには、世界中の犯罪組織の、ありとあらゆるデータが詰まっている。ヒドラ、A.I.M.、ザ・ハンド... 様々な犯罪組織がそのドライブを狙っているのだ。そして、リードが作ったファンタスティックフォーのコスチュームの分子を元にして作られている。デアデビルと親交の深いスパイダーマンに、様子を見てきて欲しい、と。
スパイダーマンはそれを承諾した。
「すぐ行って帰ってくるよ。」

ニンジャ達は、マットの事務所を狙っている。

同時刻、マットの事務所には、パニッシャーが訪れていた。彼もまた、マットが持つオメガドライブを狙っているのだ。
「ドライブを寄越せ、デアデビル。俺はそれを使うことができる。それを使って、敵を倒す事もな。」
「君がこれを使うだって?これを使って人を殺すんだろ?」
口論する2人の頭上、事務所の一つ上の階には、現在、パニッシャーと行動を共にしている、レイチェル・コール・オルベスが潜んでいた。タイミングを見計らい、事務所の天井を爆破するレイチェル。その爆発に乗じて、パニッシャーはマットからオメガドライブを奪おうとするが、爆破の衝撃に耐えたマットに阻まれる。
その直後、事務所の窓が割られ、スパイダーマンと、ハンドのニンジャ集団が乱入してくる。
オメガドライブを巡った戦いはどうなるのか...?




といった具合です。ここまでで一話の中盤くらい。
補足しておくと、このレイチェル・コール・オルベスさんは、結婚式当日に夫を殺害され、犯人に復讐するために頑張っている元海兵隊員です。
グレッグ・ルッカが生み出したキャラクターで、彼が手掛けていたパニッシャー誌における、実質主人公的な扱いでした。
ルッカのパニッシャーは、ハードボイルドな作風で評判がいいらしいんですが、このレイチェルが目立ちすぎてて、パニッシャー!!って感じがあんまりしないので、私はあんまり好きではないです...。ていうかオリキャラ多すぎて。ただ、マルコ先生によるアートは神過ぎるので、買う価値は多いにあると思います。

マルコ先生のパニッシャーさんもマットもホントカッコイイ。

やばくね?


ヴァルチャーに目ん玉抉られたせいで眼帯になって何か某蛇と被りまくりですが死ぬほどカッコイイ


ゴム人間のリードですらテライケメン。誰だお前。
でもこのリード、スパイディに「僕がこの装置ほっぽり出して行っちゃったら近隣のユニバースが爆発しちゃうけどいいの?よくないよね?じゃあ行ってらっしゃい!ピーター気をつけてね!」とかとんでもねーことほざき出すんでちゃんとリードでした。


それにしてもフランク、カッコよすぎである。

絵に関しては言う事無いです。神です。最高でした。ありがとうございました。

話の大筋の方は、特に可もなく不可もなく...といった印象なのですが、キャラ同士の掛け合いはすっごく面白いです!
スパイディが「デアデビルはハンナモンタナくらい正体隠すのが下手くそ!」と毒づいたり、デアデビルが"see"って単語を使ったらパニッシャーが「お前は盲目だろうが」って吐き捨てたり。
デアデビルが妊婦さん助けて産婆するシーンはめっちゃ笑いました。
妊婦「この子はデアデビルと名付けましょう」とかとんだマタニティハイやぞ。
そのせいでパニッシャーさんとの待ち合わせの時間に遅れて、スパイディは「僕のせいじゃないから!」とか言うし。

スパイディとパニッシャーさんのコンビもすごく好きです。デアデビルに対してより、スパイディ相手だとパニッシャーさんがちょっと甘い気がします。
お喋りお調子者スパイディと寡黙無愛想パニッシャーなので、スパイディがずーーーっと喋って、「...会話が出来ると嬉しいんだけど、フランク。」とかもめっちゃかわいい。


あとハニー呼びクソ萌えました。



デアデビルとレイチェルの絡みもなかなか笑える。
パニッシャーと似た境遇を持つレイチェルに、パニッシャーを重ね、「フランクは一線を超えてしまった...僕にはどうしようも出来ない...でも彼女はまだ救える。」なんてことを言いつつレイチェルを説得しまくるんですが、あんまり効果は無かった。
つーかマットが女の子と喋ってるとナンパしてるようにしか見えないです。「アベンジャーズマンションにおいでよ!」とか言い出すし。レイチェルも何だお前みたいな感じで接するしもうマット面白すぎます。

色々書きましたが、私はデアデビルとパニッシャーとスパイディって組み合わせが大好きなので、この三人のクロスオーバーってだけで最高でした。一話目のデアパニ飲み会から爆破のシーン何回読み返したかわかりません。マルコ先生神。
全く参考にならなくてスイマセン!
でもすっごく面白かったよ!!
あ、ちなみにパニッシャーさんの防弾チョッキはパニッシャーさん自らスプレーでドクロマークを描いてることがこの話で明らかになりました。

ドクロにはこだわるパニッシャーさん。

会話を訳したやつなんかも後々記事にできればいいなと思ってます。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

のののMAX

Author:のののMAX
アメコミだいすきMARVELの犬 腐ってます
パニッシャーとデアデビルが特に好きです

Twitter
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。