のののCOMICS

読んだアメコミの感想、紹介などです。MARVEL中心。セルフ邦訳。電子辞書超便利。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアトル、ワシントン発の"ギーク"ロック・バンド Kirby Krackle

YouTubeでMARVEL動画を漁ってる時に偶然面白いバンドを発見して、これは!と思ったので紹介させてください!

Kirby Krackle
Kirby Krackleは、シアトル、ワシントン発のインディーズバンドである。メンバーはJim Demonakos、Kyle Stevensの2人。彼らは自分たちのスタイルを『ギーク・ロック』、『ナード・ロック』と呼んでおり、コミックやゲームのキャラクターが歌詞に登場する。
Wikipediaより


こいつらどんだけヒーロー好きなんだよ!ってくらい、ホントに歌詞にヒーロー、ヴィラン登場しまくって、すごく楽しいのです。


例えばこれ



ヒーローでいっぱいの街に住みたいぜ!って曲なんですが、パワーガールとデートしたい!とか、アイアンフィストとウォンにマーシャルアーツ教わりたい!とか、バッキーと腕相撲したい!とか、フラッシュと一緒にマラソンしたい!とか...
ヒーロー好きならもう同意せざるを得ない素敵な歌です。PVもすっごい楽しそう。
ちなみに歌詞は公式サイトのMUSICの欄に全部書いてくれてるので、聞き取れなくても大丈夫でした。

Kirby Krackle 公式サイト


このRing Capacityって曲はグリーンランタンの曲だそうで PVが完全にグリーンランタン



他にも、スパイダーマンの曲、シングの曲、ソーの曲、ヴィランの曲、グレイトレイクスアベンジャーズの曲(1番好き)、またヒーローだけではなく、マリオの曲、ロックマンの曲、コナミコマンドの曲と、守備範囲も広いです。
Nerd Maneyって曲の、「ジム・リー呼ぶぞ!リビングにデカイ絵を書いてもらうんだ!」みたいな歌詞とかも笑えます。


MARVEL/DISNEYが配信している『The Watcher』って番組のオフィシャルソングも歌ってます。



ヒーローの名前連呼するパートが大好きです。デップーちゃん!
私はこの曲でこのバンドを知りました。


現在、アルバムは3枚出ていて、どれも素敵な曲がいっぱいです。
YouTubeにPVもたくさんあるので、興味を持たれた方は是非聴いてみてください!
アニメPVがある曲は英語がわからなくても内容はなんとなくわかるのでオススメかも。

ちなみに、バンド名のKirby Krackleの由来は、アーティスト、ジャック・カービーが開発した、コミックの表現手法の名前だそうです。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

のののMAX

Author:のののMAX
アメコミだいすきMARVELの犬 腐ってます
パニッシャーとデアデビルが特に好きです

Twitter
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。